れいちゃん家の子育て事情

イヤイヤ期に本格突入したらしい2歳の息子との暮らし。親子で鉄道追っかけ中。

お掃除ロボット【ルンバ】小さい子どもがいても使えるの?子育て世帯にこそおすすめしたい理由

子どもがいると、家事は後回しになってなかなか・・・

でも掃除機かけなかったら部屋のほこりも気になるし・・・

 

そんな状態が続いていた約1年前。

お掃除ロボット「ルンバ」を購入して、

掃除スタイルが激変しました。

 

お掃除ロボット、おすすめです。

その理由や、わが家での使い方などについて、

お伝えしたいと思います。

 

子どもが小さいのに、ほんまに使えるん?

便利そうやけど、高いからなぁ・・・

と悩んでいる方の参考になればと思います。

 

 

小さい子どもがいる家庭で、ルンバは使えるのか?

その答えは、YES です。

何かと忙しい、子育て中のご家庭でこそ使っていただきたいのが、

お掃除ロボットです。

f:id:leinani:20200816010335j:plain



 

お掃除ロボット「ルンバ」わが家での使い方

わが家でルンバを動かすのは、

外出中

と決まっています。

 

動くルンバに乗って楽しそうに移動する赤ちゃんの動画なんかを見たこともありますが、

わが家の息子は、

想像以上に響く、走行音と、本体から流れるメロディに、

怖がって大泣きします。

(1年たってだいぶ慣れたけど、まだ余裕って感じではない)

 

出かける直前にスイッチを入れて、

大急ぎで家を出るようにしています。

(玄関で遊び出したりせずスムーズに出かけられるので、

 それはそれで助かる)

 

 

スマホアプリを使えば、

外出先からもルンバを操作できるので、

「スイッチ入れ忘れたー」ということもありません。

また、マンション住まいなら掃除機をかける時間も気を遣いますが、

朝早く出て、夜遅く帰る日も、

このアプリで安心して日中にお掃除が完了できます。

 

 

ルンバのスイッチを入れる前にやることは2つだけ

・床にある物を、片づける

多少の段差(2cmぐらいまで)は超えてくれるのですが、

さすがにおもちゃ散乱・洗濯物散乱状態では

使えません。

 

なので、できる限り床に散らばっている物を、

片づける必要があります。

 

 正直、これがけっこうハードルが高い時があります・・・

とりあえずソファの上にドサッと置くこともしばしば。

ふだんから、床に何もない生活ができていればいいのでしょうが、

2歳児がいると、それはちょっと無理なことです。

 

 

掃除中に、どこかで何かを巻き込むと、

エラーで止まってしまうこともあるので、要注意です。

掃除できてへんやん、とショックを受けることになります。

 

 

・掃除したい部屋のドアを開けておく

ルンバに入ってほしくないゾーンは、閉めていてOKです。

わが家の場合は、浴室に段差がないので、

ここは扉を閉めています。

 

扉が無い場合(階段など)は、

付属の赤外線センサーを使って、ルンバの侵入を制限することもできます。

 

 

部屋の掃除はお掃除ロボットだけで良い? 

残念ながら、ルンバだけではカバーできない場所があります。

せまいすき間や、

わが家の場合はキッチンにベビーゲートをつけているので、

その中には入っていけないようになっています。

 

その部分は、別の掃除機で、手動で掃除をしています。

ここでは、コードレス・スティック式の掃除機が活躍。

 

また、ルンバを動かすほどではないけど少し気になる、

という場合にも、ササッと出して掃除ができるので、

サブ掃除機としてあると便利です。

 

 

子育て家庭にお掃除ロボットをオススメする理由

私がお掃除ロボットをオススメする理由は、

何よりも、時短!

 

子どもの相手をしながら、

あー、あれもせな、これもせな、

トイレ行きたい、水も飲みたい、あ!洗濯機止まった、、、

 

とにかくやることがたくさんあって、忙しい。

掃除機をかけるのは、嫌いじゃないけど、

日々のタスクを一つでも減らしたい。

そんな悩みに直接作用してくれるのが、お掃除ロボットです。

 

出かける時にスイッチを入れると、

帰ってくる頃には掃除はすっかり終わっていて、

キレイな部屋で、晴れ晴れとした気分で過ごすことができます。

 

 

 

時短家電を活用して、ゆとりのある暮らし

お掃除ロボット、決して安いものではありません。

 

私も、購入するまでは、「ぜいたく品かなぁ・・・」と、

悩みましたが、買って良かったです。

 

「便利やで!」と背中を押してくれた友人に感謝。

思ったよりも大幅な値下げに応じてくれた店員さんにも感謝。

(エアコン一緒に買ったからかなぁ)

 

ルンバを使うために床にモノを置かないすっきりした生活、

を目標にするものの、全く実現していませんが、

ゆとりを持てるようになりました。

まさに、お金で時間を買った、というところでしょうか。

 

 

もし買い替えのタイミングなど、

掃除機について考える機会があれば、

お掃除ロボットの購入を検討してみてください!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

www.leeeinani.co