れいちゃん家の子育て事情

イヤイヤが見え隠れする息子1歳との暮らし。親子で鉄道勉強中!

あなたが「かぁーさん!」と言ってくれたから、3月5日はかぁさん記念日

日々撮影する、息子1歳11ヶ月の写真やムービーは、アプリ「みてね」を使って、夫婦間や両親とシェアしています。

mitene.us

 

昨晩、こんな動画がアップされていました。

 

 

 

  

3月5日のできごと

この日は、夫が休みだったので息子をまかせて、昼前から、母や伯母と、先週から入院している祖母のお見舞い・転院先の病院の見学の付き添いに、運転手として行ってきました。

15時頃には自宅に帰ってきましたが、やはり病院は疲れますね。。。

息子と夫も昼寝中だったので、私も布団に横になりました。

 

 

 

その後目覚めたのは、19時半。4時間も寝てしもうたー!

もちろん男チームは起きて、お風呂もごはんも終わっていました。

ありがとう!助かったー!

 

そう、夫はイクメン!やけど根に持っていることもある・・・

www.leeeinani.com

 

 

f:id:leinani:20200307230617j:image

冒頭のムービーは、起きた私がリビングへ現れた時のもの。

テーブルにプラレールを並べて遊んでいるところに、

扉がカチャっと開いたのに気づいて、「かぁーさん!オハヨー」と言っています。

 

その場では、寝ぼけていたのか、かぁさんと言ってくれているなんて全然わからなかったのですが、動画を見ると、確かにはっきりと「かぁさん」と聞こえる!(え、聞こえない?親バカフィルターかかってますか)

 

この「かぁさん」動画、なんだか嬉しくなって、昨晩軽く20回以上は再生しました・・・!

 

 

母であるという自覚が芽生えた・・・かも

息子を出産してから約2年たちますが、(妊娠期間を含めると2年半ほど)

これまで、目の前にいるこの子が自分の子であるという実感、

私が母親になったという実感は、正直、あまりありませんでした。

確かにお腹はふくれていって、痛い思いをして産んで、毎日いろいろ悩みながら子育てはしてきたけれど。

みんな、どんな風に感じてるんやろう。どうやって母親になっていくんやろう。

 

そんな不思議な感覚で日々過ごしていたのですが、

「かぁーさん!」と言ってくれたことで、やっと少しお母さんになれたような気がしています。

それでもやっぱり、少しだけ。

 

 

かぁさん?おかあさん?ママ?

晴れて「かぁさん」と呼ばれたわけですが、

ふだん私は自分のことを言う時に、「かぁちゃん」と言っています。

夫は「おとうさん・おかあさん」と呼ばせたいようですが・・・

 

周りは、圧倒的に「ママ」派が多いです。

また、よく見るYouTube動画でも「ママ」や「マミー」と言っていて、少し前には息子も「マミー!」と叫んでいたので、しゃあない、「マミー」でも良いかな、フフフと思っていました。

こんなブレブレなので、息子も迷っているのかもしれないなぁ、悪いことしてるなぁと思っていましたが、このまま「かぁさん」の流れにまかせます!

 

「ママ」にも憧れる・・・(笑)けど、やっぱり自分で言うのはちょっと恥ずかしい! 

 

 

2歳を目前にして、話す言葉がぐんと増えてきた

この、かぁさんも含めて、ここ1~2週間で、息子が話す言葉が増えてきています。

 

先ほど、夜寝る前に帰ってきた夫にも、「お風呂に入って、ワンワン(のおもちゃ)でジャージャー(遊んで)・・・」というようなことをベビーサイン交じりに話していたとか。

私の話にも、わかっているのかいないのか、絶妙な相槌を打ってくれたりして、とても楽しくなってきました。

 

言葉は遅めかな?と思っていたのですが、着実に成長していて、嬉しいようなさみしいような気持ちです。

もっとゆっくりでもいいよー。

 

 

祖母の様子・その後

話は変わって・・・

この日、約1週間ぶりに会った祖母は、薬が効いているのか、ほぼ眠っていました。

看護師さんによると、「早く家に帰りたい」と話しているそう。 

 

先日書きなぐったこちらのモヤモヤ。

母が「気を遣っているのでは?」とコメントくださった方もいて、

なるほど確かに、私も考えているだけでなく、気持ちを伝えるのは大事だなぁと思い冷静になれました。

ありがとうございます。

www.leeeinani.com

 

次は、あさって、月曜日に行く予定です。

 

 

というわけで、3月5日はかぁさん記念日、でした。

お読みいただき、ありがとうございます!