れいちゃん家の子育て事情

イヤイヤが見え隠れする息子1歳との暮らし。親子で鉄道勉強中!

おせちに欠かせない【栗きんとん・レシピあり】1歳9ヶ月の子守をしながら作ってみた

早いもので、1月も半分が過ぎました。もはやお正月の「お」の字も感じられないですが、「栗きんとん」を作ってみました。

 

しかし、わが家には息子1歳9ヶ月がおります・・・最近は私が台所へ行くと「パン、パン(パンくれ!)」と言いながら追いかけてくる息子の手を振り切って、これまでに作ったこともない栗きんとんなぞ、作ることができるのか!?

 

ぜひ結末を見届けていただければと思います。

 

f:id:leinani:20200116230226j:image

 

 

栗きんとんを作ろうと思いたった理由

今回私が、「作ろう!」と思った理由は、次の6つ。

1、今年はおせちを食べていない

2020年の元日は、「無理すんの、やーめたっ!」ってことで、恒例の義実家訪問は1回休みを発動。親孝行&おじいちゃん孝行を夫と息子にまかせ、1人でゆるーく自宅で過ごしたため、おせちは食べませんでした。

 

おせちを食べなかったお正月については、こちら

www.leeeinani.com

 

2、実は料理が好き

日々の育児にバタバタであまりできていないけど、本当は料理が好き!

ひとつひとつの工程をクリアしていくゲームのようであり、何もかも忘れて集中することでストレス発散にもなり(ここが今の状況では、いちばん難しい・・・)、美味しくできた時の達成感たるや!

産休に入ってから2年、コンスタントに台所に立つようになり、ようやく包丁さばきもサマになってきたもんだから、よけいにね。

 

3、おせちを手作りできる人になりたい

私のちょっとした、夢です。がんばって作って、インスタ映えしたい。

(あ、今回載せてない!)

 

4、芋も栗も大好き!

栗きんとんと言うけど、実はこれ、ほとんどさつまいもなんですよね。

私にとっては、夢のような食べ物!

 

5、食べたかったから

好きなので食べたかった、現場からは以上です。

 

6、この日ちょうど、作る気力と体力があった

これが一番重要な理由かもしれない。

最近、眠くて眠くてどうしようもなくて、1日ぼやーっとして過ごす日も多いので、元気な時にやりたいことをやる!(そしてまた疲れる・・・)という生活をしております、ハイ。スタジオにお返しします。

 

おせちにおける、栗きんとんの意味

きんとんは「金団」と書くんだそうです。知らなかったなぁ。

文字のごとく、金運を呼ぶ縁起物なんですね。

「金団」は金の団子もしくは金の布団という意味で、転じて金塊や金の小判などに例えられ商売繁盛・金運・財運をもたらす福食として、正月のおせち料理の定番となったものである。 Wikipediaより引用

 

おせちにはぜーんぶ意味があるというけど、知らないことばっかり。息子にも教えられるように、覚えておきたいです。

 

栗きんとんレシピ。参考にしたのは「クラシル」

1分ほどの動画とともにレシピが紹介されているので、作り方がイメージしやすくて、助かってます。

www.kurashiru.com

 

材料

今回は、掲載レシピの倍量で作りました。

・さつまいも 400g(中2本ちょい)

・栗の甘露煮 お好みで(私は1瓶・約20コ入りを買いました)

・くちなしの実 1コ

・砂糖 75g(元レシピの3/4です)

・みりん 大さじ4

・はちみつ 大さじ2

・塩 ひとつまみ

 

作っていきます!

1、さつまいもの皮をむき、2cmほどの輪切りにして、水に10分さらす(さらしている間に、息子と遊ぶ)

皮は気持ち厚めにむきました。

f:id:leinani:20200108163418j:image

 

2、くちなしの実を砕く

くちなしの実、初めて買いました!こんな形!

f:id:leinani:20200116230357j:image

 

「お茶パックに入れる」とありましたが、置いておいたはずのお茶パックがなかったので、しかたなくキッチンペーパーでくるんで、しゃもじの柄でガンガンと砕きました。
f:id:leinani:20200108163427j:image

 

3、鍋に、水気を切った1、2、水(分量外)を入れて中火で煮る(さつまいもの機嫌も見つつ、息子の遊び相手をする)

ゆでた後、どうしよう・・・と思いながらも、砕け散ったくちなしの実も、えいやぁっとそのまま入れます。


f:id:leinani:20200108163415j:image

 

5分ほどすると、こんなに黄色くなりました!

栗きんとんのきれいな黄色は、クチナシの実のおかげ!これも知らなかったなぁ

f:id:leinani:20200108163438j:image

 

4、サツマイモがやわらかくなったところで、お湯を切る

ゆでた時間は、20分ほどでしょうか。

 

心配していたクチナシの実については・・・

いったん、鍋の中身をザルにあけて、そこからクチナシの実の残骸を取り除きながらさつまいもを1切れずつ鍋にお返しする、という大変時間のかかることになりました。

 

結論:お茶パックは無しでも大丈夫です!

でも使ったほうが絶対に良い!!!

 

5、砂糖を加え、さつまいもをつぶしながら混ぜ合わせる

砂糖は、茶色い三温糖を使ったので、黄色は若干くすんでしまいました。

 

つぶしながら混ぜましたが、なかなかなめらかにはならない・・・

というわけで、裏ごし作戦決行!

この裏ごしが、なかなかに、とてつもなくめんどくさい!全然終わらない!
f:id:leinani:20200108163441j:image

 

6、息子に呼ばれたので、裏ごしを中断して、リビングへ向かう

さつまいもが気になりましたが、30分ほど放置。

YouTubeの力を借りて、さつまいもの元へ帰ってくることができました。

そして、なんとか裏ごし完了。なめらかになった〜

 

7、みりん・はちみつ・塩を加えて、練りながら弱火で熱する

ここまでくれば、もうこっちのもんです。息子に呼ばれても、「ちょっと待ってや〜」でやり過ごします。
f:id:leinani:20200108163434j:image

 

8、お皿・バットなどに広げて粗熱を取り、完成!

小皿に取り分けて、栗をのせていただきます!

美味しくできました〜!満足!

f:id:leinani:20200116224731j:image

 

待ってくれていた息子も「おいちぃ!」と言いながら食べてくれました。
f:id:leinani:20200108163445j:image

 

1歳9ヶ月の子守をしながら、栗きんとんを作ってみた結果

途中、何度か手を止められましたが、2時間ほどで、なんとか作ることができました!子どもがいても、作れます!(レシピページには、40分、とありました・・・まぁ、裏ごし頑張ったし、遊ぶ時間もあったし)

 

 

そのほかのポイントは、こちら!

くちなしの実・・・私が行ったスーパーでは、スパイス売り場に展開されていました。

くちなしの実を入れるお茶パック・・・無しでもまぁ大丈夫!

材料に、はちみつを使用しているので、1歳未満の赤ちゃんにはNGです

冷蔵保存で2〜3日で食べきるように、とのことです。

 

手間がかかるけど、甘さも自分好みにできるし、買うよりも安上がり?(手間賃と考えると、うーん、、、)

みなさんも、一度作ってみてはいかがでしょうか!!

 

私は、またさつまいもを買ってきたし、くちなしの実はまだ2コ残っているので、あとは体力との相談です。