れいちゃん家の子育て事情

イヤイヤ期に本格突入したらしい2歳の息子との暮らし。親子で鉄道追っかけ中。

妊娠初期、つわりでつらい時になんとか食べられたもの

わが家には、1歳5ヶ月になろうとする息子がいます。

 

 

妊娠が発覚し、喜びもつかの間、やってきたのがそう、つわりです。 

 

 

夏の暑い時期だったので、夏バテも合わさって食欲がぐんと落ち、 

毎日フラフラでした。

 

そんな妊娠初期に、なんとか食べられたものを、

以下にご紹介したいと思います!

 

つわりの時期も、水分と葉酸だけはがんばって飲んでいました。

妊娠したい

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆

 

妊娠初期、つわりでつらい時でもなんとか食べられたもの 

1、コンビニの「すだちおろしうどん」

冷たいおうどんです。

2段に分かれていて、

すだちと大根おろし、ねぎ、天かすがついていました。

 

(天かすは味が濃い気がして、よけていました)

 

つるっとのどごしがよく、

すだちのさっぱり感が食べる気持ちを後押ししてくれたので、

よくお世話になりました。

 

会社へ向かう途中のコンビニで、約1ヶ月買い続けました。

 

2、行きつけのスーパーの「たまごトマトサンド」

たまごサラダとトマトのサンドイッチ。

トマトの酸味が、少ない食欲をそそりました。

 

3、ホットドッグ

某ファーストフード店のものでした。

これも、トマトケチャップのおかげ?

これはいける!と思い、3日続けた時はさすがに胃が痛くなってしまいましたが。

 

ケチャップをかけたオムライスも、よく食べました!

冷凍のものを買ってきて、食べ比べたことも。

デミソースより、やはりケチャップ。

 

4、果物

f:id:leinani:20191007160117j:plain

果物は、もともと好きでした。

りんご、ぶどう、メロン、パイナップル、キウイ、桃、みかんなど、

少し高いものも、

「ちょっとしか食べられへんし。今だけ今だけ!」

と言い聞かせて贅沢していました。

 

スーパーのカットフルーツコーナーも、

ありがたかったです!

 

5、ゼリー

いろいろと買い込んで、ストック。

この時期は冷蔵庫の棚1段、ゼリー専用でした。

 

6、全粒粉クラッカー

f:id:leinani:20191218215332j:image

朝、起き抜けの空腹がしんどい、という情報を見てから、

枕元にお守りのように置いておいて、ムシャムシャしていました。

 

 

つわりの時は絶対ムリやったけど、

これに、マスカルポーネチーズを塗りたくって食べるのが美味いんや〜!!

 

番外編 

ネットでよく、

「マクドのフライドポテトが無性に食べたくなる!」

というのを見ていたので、

ポテトのことを考えたりもしたのですが、特に食べたい気持ちにはならず。

 

私は違ったようです。私も息子も、ポテトは大好きです!

 

 

以上、私の妊娠初期の食生活のご紹介でした!

 

 

つわりは必ず終わりがくる!なんとか乗り越えて

つわりというのも個人差があって、

吐き気や眠気、よだれが止まらない、においに敏感になる等、

いろいろな症状があるようですが、

私の場合・・・

 

妊娠がわかった5週ごろから食欲が減っていき、

空腹を感じても少し食べただけで満腹になる、という状態でした。

 

産科の先生曰く、

「この時期は、食べられなくても赤ちゃんの成長に影響はないから大丈夫!」

だそうですが、腹が減ってはなんとやら。

いや、それほど腹も減っていませんでしたが。

 

 

つわりは、赤ちゃんを迎えるために乗り越えなくてはいけないものとは言え、

少しでも楽に過ごせるもの(例えば、薬か何か)が開発されれば良いのになぁ、

と思います。

 

 

私は幸い、妊娠4ヶ月を迎えるころには食欲も戻り、

この時に減った体重6キロもすぐに取り返し、

次は体重管理を厳しく指導されることになるのですが、

それはまた、別のお話・・・

 

 

今、つわりに苦しんでいるママさんたち、

本当につらい時期だと思います。

終わりが見えずに、しんどい毎日だと思います。

 

しかし必ず終わりが来るので、

今はご自身の体を一番に考えて、決して無理せずに。

食べられるものがあればそれを食べて、

無理なら水分だけでも。

 

しんどい時は寝て1日が終わることもあるかもしれません。

そんな時も、罪悪感なんていりませんよ。

 

お腹のなかで赤ちゃんを育てるということは、

他のどんな仕事よりも尊いことです。大仕事です。

 

なんとかふんばって、乗り越えてもらいたいなと思います。

きっと大丈夫!

 

 

www.leeeinani.com

 

www.leeeinani.com