れいちゃん家の子育て事情

1歳の息子はイヤイヤが見え隠れしています。

離乳食スタート!私が準備したもの・役に立ったもの

オギャーと産まれてから、

多い時には1日8回、ミルクだけを飲んでいた時期を経て、

その時はあっという間に訪れました。

そう、離乳食

 

何をどうしてやっていけば良いものか、未知の世界。

探り探り、悩みながら、奮闘した日々も、

振り返ればあっという間です・・・。

おかげさまで今は、大人とほぼ同じものをモリモリ食べています。

 

今回は、約1年前、

離乳食を始めるにあたり、私が準備したものをご紹介したいと思います。

 

 

離乳食スタート!

私が準備したもの・役に立ったもの

 

離乳食基本ブック

ネット検索すればいくらでも情報がとれる便利な世の中、ですが、

アナログ人間な私は、手にとってしっかり読みたい、と思い、

まずは1冊、本を購入しました。

 

私が購入したのは、ひよこクラブ特別編集「すぐわかる離乳食」というものです。

食材の大きさ目安や、月齢ごとに食べられるものが一覧になっていて、

わかりやすかったです。

 

食器

 

f:id:leinani:20190915230858j:image

「少しだけあっためる時とかにいいよ」

と、3ヶ月先輩のママ友に、いただきました。

ル・クルーゼのものです。とにかく見た目がかわいい!

初期はもちろん、今も大活躍しています。

 

食べるものが増えてからは、仕切りのあるプレートがおすすめ。

ごはんの用意をするのにテンションが上がります!

 

 

スプーン

 

f:id:leinani:20190915230913j:image

初期におすすめなのは、写真奥。

(欠けているように見えますが、噛まれてはがれています)

くぼみが無く引っかからないので、食べやすそうでした。

このスプーンは、テーブルに置いたとき、

口に入る部分がテーブルにつかないのもポイント!

 

食べるのに慣れてきたら、たくさんすくえる手前の形のものを。

エジソンママの、ケース付き3本セットのものです。

 

もう1本は、穴が開いていて、余分な水分や塩分がカットできるようになっています。

 

食事用スタイ

シリコン製のスタイも購入しましたが、

初期ははっ水性のあるペラペラ素材(ナイロン製など)でも良いかなと思います。

 

スープなど汁物を飲む頃には、シリコン製のポケットが付いたものを、

と思っていましたが、最近は、スタイ自体を嫌がるように・・・

タンスの奥に眠ったままです。

こういう場合もありますので、ご参考までに。

 

和光堂 米がゆ

ベビーフードです。お湯で溶かすだけでOK!

10倍粥の期間(いや、もうちょっと長い間)は、

こちらの商品にとても助けられました。

 

ベビーフードは豊富なラインナップで販売されていて、

外出時はもちろん、日々のごはんタイムに大活躍でした。

 

ストロー付きコップ

 

f:id:leinani:20190915230945j:image

ごはんの時に一緒に用意して、ストロー飲みの練習もしました。

こちらもリッチェル。

フタを押すと、ストローから水分が出るようになっています。

 

ストロー飲みを習得したあとは、フタを外されてお茶がバシャーン!

となることも(うちの息子の場合)ありますのでご注意ください。

 

調理セット

 f:id:leinani:20190915230922j:image

すり鉢やおろし器、こし網などがセットになっているもので、

小さいので、少量作るのにちょうど良いサイズです。

これも友人からのプレゼントでした。

 

ブレンダー

1食分ならすり鉢でなんとかなりますが、

ストック作りにはブレンダーがあれば、あっ!という間です。

 

冷凍用小分けトレー

 

f:id:leinani:20190915231200j:image

離乳食期間とおして、

リッチェル「わけわけフリージング ブロックトレー」にお世話になりました。

私は、15mlのものを6セット揃えました。(2セット入りなので、3個)

 

冷凍用ストックバッグ

フリージングバッグ、というのでしょうか。

↑で冷凍したものを入れていました。

100円ショップでも手に入ります!

 

ラップ 小サイズ

食器が小さいので、小さいラップを。

 

菜箸

自宅にあったものはかなり使い込んでいたので、新しいものを購入しました。

大さじや小さじは、熱湯消毒をして使用していました。

 

小鍋

食材の色がわかりやすい、という理由で、ホーロー鍋を購入。

今思うと、ホーローでなくても良かったかな、という気もします。

なにせ、形から入るタイプなので・・・

ですが、小さめの鍋はあったほうが良いと思います。

フタは無くてもなんとかなります!

 

 

以上が、離乳食を始める時に私が準備したものです。

 

離乳食を作って、食べさせて、片づけて・・・、

一気にやることが増えて大変な時期ですが、

便利なグッズもたくさんあるので、フル活用して、

楽しい離乳食期間にしていただきたいなと思います!